不用品回収は有料です

我が家では、ソファー、子供の勉強机、椅子など処分に困り、廃品業者も検討しましたが、お金が高そうなので、思い切って、市のごみ関係の部所に電話してみました。ソファーは1点、2000円、勉強机は
1000円、椅子は500円と、広い神戸でも不用品回収を頼めるのは結構高額なってしまいましたが、処分に困っていたので、お願いしました。
市のリサイクルセンターが正式名です。その際、中まで入れないので、玄関先まで出しておいて下さいと言われ、え?という感じでしたが、仕方ないかと思い、ソファーはリビングの広い方から、2人がかりでやっと出しました。何せ、3人掛けで、長さ190cm位あるので、立てたり斜めにしたりで、やっと庭に
出しました。次は子供の勉強机です。これが、兵庫で不用品回収を頼むとなると本棚合体タイプで結構思いです。まず、本棚部分のネジを外し、机から分離、引き出しは中身を全部出して、引き抜きました。これで、大分軽くなり、後は机のコーナー部分にクッション材を取り付けました。子供の勉強机は2階にある為、下に降ろさなければいけません。先に椅子、引き出しは自分一人で、庭に降ろしました。本棚部分も5キロほどありましたが、
神戸の業者で片付けをゴミ屋敷にするとこれも一人でやりました。最後は机です。さすがに一人では階段を降りられないので、妻に手伝ってもらい、途中向きを変えながら、やっと降ろしました。午後になり、予約時間通りリサイクルセンターの
人がきて、手際よく積み込み、お金を払い完了です。