不用品回収を業者にソファーの処分をお願いしました。

海外駐在員の妻として一年のほとんどを外国で暮らしており、この不用品整理を神戸で処分すると毎年夏に子供を連れて日本の実家を訪れています。両親は80代でそう若くはないので、私は実家に行くたびに片付けをしています。
前回日本に戻った時に、思い切って古いソファーを捨てるよう両親を説得しました。革製で買った時はかなり値段が高かったソファーですが、皮が擦り切れてきて見た目が良くありません。
ただしソファーのような大型の家具を捨てるのは簡単ではありません。不用品回収なんだから神戸に行くとここは市でも不用品の回収は行なっていますが、事前に日程を予約するなど手続きが面倒だということが判明しました。そこでネットで不用品回収をする業者のHPを色々と見てみました。業者に頼むとお金がかかりますが、こちらの指定した日にちに取りに来てくれて、しかも自分で家の外に運び出すなどの重労働もしなくて良いので、忙しい人や力仕事に自信のない人には不用品回収業者がオススメです。
きれいに清掃してゴミ屋敷を片付けるには神戸で私たちはソファーと一緒に、もう不要になった古い布団3組と壊れた掃除機を持って行ってもらいました。
あっという間に大型ゴミがなくなり、収納場所にに余裕ができました。
次回も日本へ戻った時には、使いそうにない大型ゴミを処分しようと思っています。